海女のあわび漁解禁!旬:春~夏(4月~9月)

美しいく入り組んだリアス式海岸が続く志摩半島は、伊勢湾と熊野灘の黒潮の恩恵を受け、豊富な海藻のおかげで、 肉厚で旨みがぎっしりと詰まった最高のあわび育ちます。鳥羽~志摩の浦々には、そのあわびをはじめサザエ、 アカウニ、トコブシ、ナマコ、ヒジキ、諸海藻を漁獲する海女がいます。ここは日本一の海女どころです。
しかしここ数年、海女の最大の獲物であるあわびの漁獲減少が深刻になってきています。
禁漁時期(10月~2月)や漁に時間制限を設けたり、寸足らず(漁獲制限殻長10.5cm以下)は海に戻すのも慣例です。
海女はとりすぎないよう、資源保護につとめています。

鯨望荘眼下の海で行われる海女漁

  • 鯨望荘眼下の海で行われる海女漁1
  • 鯨望荘眼下の海で行われる海女漁2

海女には舟人(ふなど)と徒人(かちと)に分けられます。舟人は夫婦で小舟で沖に出て漁をし、徒人は浜から磯に潜る海女のことです。 海女の潜水時間は40~50秒くらいで息継ぎに口笛のような音を出して呼吸するところから海女の磯笛と言われています。

  • 浜島の海女さんたち1
  • 浜島の海女さんたち2

海女小屋で冷えた体を温めながら、魚介を焼いて食べる海女の火場焼。

あわび類

あわびには、クロあわび、白(赤)あわび(メガイあわび・マダカあわび)があり、マダカあわびは水深の深く、 メガイあわびは中間、クロあわびは浅い所にいます。鳥羽、志摩地域が主な魚場で、海女による潜水漁法で 漁獲されます。クロあわびは漁獲が少なく、希少価値があり高値が付けられています。

  • 希少価値で高値がつくクロあわび

    希少価値で高値がつくクロあわび

  • 肉厚な志摩産あわびは極上品

    肉厚な志摩産あわびは極上品

妊娠中あわびを食べると目のきれいな子供が生まれる!?

志摩では妊娠するとお腹の赤ちゃんの為に、あわびを食べる風習があります。
特にオスとメスの“つがい”(黒あわび→オス、白あわび(赤あわび)→メス)で食べると、“目のキレイな子が産まれる”と言われています。
医学的には根拠はないようですが、あわびに含まれるタウリンは赤ちゃんの網膜形成に必要な成分らしく産まれてくる赤ちゃんに良いようです。 また、志摩のあわびは伊勢神宮に奉納され、神が食べるものをお腹の赤ちゃんに栄養として与えるという意味もあります。さらに、ママの産後の回復にも良いと言われています。 この風習はTV「秘密のケンミンSHOW」で放送され話題になりました。

 志摩では妊娠中に食べる“つがいあわび”

志摩では妊娠中に食べる“つがいあわび”

美容と健康にも

また、ケガなどしたときも、あわびを食べると傷口の治りが早いと言われお見舞いにあわびを持っていく方も多くいます。最近では、ヘルシーな食材として美容と健康にとても良い食材として注目されています。

あわびの効能

眼精疲労、視力回復、肝機能強化、老化防止、美肌効果、高血圧の予防、動脈硬化の予防、滋養強壮、疲労回復

旬のあわびを伊賀焼の蒸し器で蒸しあげるヘルシー蒸し

旬のあわびを伊賀焼の蒸し器で蒸しあげるヘルシー蒸し

人気のあわび料理

あわびのオススメ料理方法はこんがり香ばしく焼き上げる名物浜島焼、 又は、コリコリ食感と旨みが楽しめるお造り! 新鮮だからこそ、素材を生かした素朴な味がオススメです。 ※志摩の豊富な海藻で育つ肉厚で磯の香りと旨みがぎっしり詰まったあわびをご堪能下さい。

  • あわび造り
    あわび造り

    コリコリとした引き締まった白い身は、磯の旨みが凝縮しています。

  • あわび火場焼き
    あわび火場焼き

    焼きたての熱々を頬ばると柔らかくてジューシーな旨みが口いっぱいに広がります。

  • あわびバター焼
    あわびバター焼

    あわびとの相性抜群、磯の香りを引き立てます。

  • あわびグラタン
    あわびグラタン

    あわびとグラタンの触感、チーズの香りが最高の逸品です。

  • あわび煮物
    あわび煮物

    青さのりとウニのあんかけで仕上げた料理長オリジナル料理です。

  • あわび肝あんかけ鍋
    あわび肝あんかけ鍋

    うまみが凝縮したあわびの肝あんかけ鍋です。

あわびを丸ごと一個堪能できるプラン

  • TVで話題になった【つがいあわび】付☆マタニティP

    TVで話題になった【つがいあわび】付☆マタニティP

    志摩では妊娠するとお腹の赤ちゃんの為に、あわびを食べる風習があります。 特にオスとメスの“つがい”(黒あわび→オス、白あわび→メス)で食べると、 “目のキレイな子が産まれる”と言われています。 医学的には根拠はないようですが、あわびに含まれるタウリンは赤ちゃんの網膜形成に必要な成分らしく産まれてくる赤ちゃんに良いようです。 赤ちゃんの、誕生は待ち遠しいですが、赤ちゃんが生まれたら、当分ゆっくりとした時間は過ごせません。 つわりを乗り越え安定期こそ、お腹の赤ちゃんの為にも波音を聴きながら お部屋でリラックスして【つがいあわび】をお召し上がり下さいませ。

    ☆マタニティ特典☆
    ①夕食時ママには【つがいあわび】(パパ他はあわび1個)
    ②海一望の人気和室12,5畳(バス/ウォシュレット)
    ③ロビー、お風呂へエレベーター1本で行けるお部屋
    ④夕、朝食共にお部屋食 
    ⑤すぐ横になれるようチェックイン時からお布団を用意
    ⑥足を冷やさない足袋、就寝用パジャマの用意
    ⑦アロマセットの無料貸出
    ⑧レイトチェックアウト11時
    ⑨伊勢えび料理1品サービス
    ⑩前日までキャンセル料0円

  • 極上“あわび丸かじり”&オリジナル伊勢えび料理♪

    極上“あわび丸かじり”&オリジナル伊勢えび料理♪

    ~食通を唸らす!海女のとる【あわび】を食べるならこのプランです~
    さらに料理長オリジナル伊勢えび料理付 
    ここ志摩半島は日本一の海女どころ。
    しかしここ数年、海女の最大の獲物である【あわび】の減少が深刻になってきています。漁に時間制限を設けたり、寸足らずは海に戻すのも慣例です。 海女は捕りすぎないよう、資源保護につとめています。 海女が命がけでとる肉厚な【あわび】は食通をうならす!!

    【あわび】の料理方法は、焼き又造りからお選び頂けます。
    ☆焼き派・・・焼きたての熱々を頬ばると、柔らかくてジューシーな旨みが口いっぱいに広がります。
    ☆造り派・・・コリコリとした引き締まった白い身は、磯の旨みが凝縮しています。

  •  [三重ブランドを極める]☆伊勢えび☆松阪牛☆鮑

    [三重ブランドを極める]☆伊勢えび☆松阪牛☆鮑

    三重ブランドを凝縮した料理長おまかせ会席~
    【伊勢海老】【鮑】【松阪牛】まさに極上!至福の時♪

    【料理長の確かな目】
    地元志摩で生まれ育ち地元産の魚を知り尽くした料理長。
    鮮魚を見る目は、鮮魚問屋主も太鼓判を押す。
    大胆かつ繊細な包丁さばきは新鮮な素材を最大限に生かします。

  • あわび松阪牛

    【期間限定】海女がとる旬の『あわび』&舌の上でとろける美味しさ肉の芸術品『松阪牛』を楽しむ♪

    ~肉の芸術品【松阪牛】石焼&海女が命がけでとる絶品【あわび】が満喫できるプラン~
    【あわび料理】3品よりチョイス
    ☆焼き・・・焼きたての熱々を頬ばるとやわらかくてジューシーな旨みが口いっぱいに広がります。
    ☆造り・・・コリコリとした引き締まった身は、磯の旨みが凝縮。
    ☆磯餡かけ・・・青さのりと雲丹の餡かけで仕上げた料理長オリジナル。

    【松阪牛】2品よりチョイス
    ・石焼風・・・遠赤外線をだす石焼風陶板で外はカリッと中はジューシーに焼きあがります。
    ・牛すき・・・舌の上でとろけるほどに上質な松阪牛と新鮮な野菜を美味しくお召し上がり下さい。

    ※お食事会場は、おまかせ(ダイニング艪庵又個室小宴会場又お部屋)となります。
    ご希望がございましたらご相談承ります。

鯨望荘フォトギャラリー

お料理

Dinner

温泉

Spa

ヒーリングゾーン

Healing Zone

お部屋(全室オーシャンビュー)

Room

館内案内

Facilitys

アクセス・周辺観光

Access・Sightseeing

宿泊予約

Reservations

その他

Other

トップあわび漁解禁(4月~9月)
PAGE TOP